中央アジアツアー1 トルクメニスタン

 約半月かけて行われた中央アジアツアーも終了し、無事奄美に帰ってきました!!

 終わってみれば長いようであっという間でした。たくさんのことを培う事ができたと思います!この興奮が冷めないように、ここから少しづつ旅の報告を記していこうと思います。

  まず、第一国目はトルクメニスタン共和国!!

    トルクメニスタンとは・・?詳しくはこちら

    11月15日。メンバーみんなで成田空港集合。午後2時のトルコ航空便で約13時間かけてトルコの首都イスタンブールへ。このフライトで結構疲れた~。。
   
d0091704_22581818.jpg

   この空港にはいろんな人種がいて、全身白装束の団体もいました。どこの国だろう?確実アラブ系。

     そしてここイスタンブールからもう人生で二度と来ることはないであろう、いよいよトルクメニスタンへ!
 
d0091704_2302234.jpg


   約3時間かけて首都アシュカバットへ到着。するといきなり、メンバー1人だけの預け荷物がでてこないというトラブル勃発!時間がかかりやっと入国。結構時間がかかり、モヤモヤしながらの旅のスタート!しかし空港をでてからは綺麗な朝日が迎えてくれました!
 
d0091704_2341376.jpg

d0091704_2342938.jpg


    そして宿泊先のホテルへ。この国は旅直前に予約していたホテルが急に国家の事業で使うとの事で急遽予約を撤回されてしまい、急遽決まったホテルはどんなところだろうと不安でしたが、中々大きいホテルで安心!!

  
d0091704_2374523.jpg


   
d0091704_238749.jpg


d0091704_0424297.jpg


    上のおっちゃん・・いやいや!このお方はトルクメの現大統領グルバングル・ベルディムハメドフさん。

    ちなみにこのトルクメニスタンは旧ソ連から独立してからは、初代大統領よりかなりの独裁国家となり、現大統領になってからは少しづつ変わりつつあるが、それでもまだ名残はあるという。ようは国家がすべて。ゆえにワンなんかが急遽ホテルを追い出されたのも「国の事業」だからそこが最優先。よってどこにいても国旗が多いし、どこに行ってもこのおっちゃ・・いや、この大統領の写真があります。
 そしてホテルチェックインしたら、明日への本番にむけ、会場マフトウムクリ記念国立劇場へ!

    
d0091704_23191446.jpg

d0091704_23194129.jpg

d0091704_2320175.jpg

d0091704_2322640.jpg


      キャパは約750席。下見&打ち合わせ等終わり、夜は日本大使館の方々と、夕食会。なぜかここにきて中華料理!!

  
d0091704_23234384.jpg


     周りからすれば、確実にワンなんかはチャイニーズに見えただろう。そして夕食後は、近くのスーパーで買い物。
d0091704_23265893.jpg

   なんと「ダブ」が!!↓
d0091704_23272040.jpg



  そして今回の旅で本当に大事だったのは「水」!!改めて水の大事さに気づかされた。ここで水を買おうとするとそこに衝撃の事実が!!

      

      
d0091704_23262271.jpg



    みなさん、どこかに違和感がないであろうか?そう!!それぞれ量が違うのだ!!でも値段は一緒!!まあ・・ムチャクチャ安いんですけどね・・この約1・5リットルで日本で100円するかしないかでしたから・・


   そしてあくる日本番!リハーサルに行くとそこにはとんでもないステージになっていた!!













d0091704_2333388.jpg
 

d0091704_23343422.jpg


   だ!・・だ!・・だい統領が大きく見守っているではではないか!!!背中にすごい視線を感じながら2時間のコンサートに望まないといけない!!初の公演がここまでのプレッシャーを感じながら頑張らないといけないとは・・ 

   そして本番前。お客さんは果たしてきてくれるんだろうか?と不安なまま開演を待つメンバー。しかしそこでもうお客さんがたくさん来すぎてもう入りきれないとの良報が!!なんとも嬉しい事だ!!そして本番!!


       


  
d0091704_0435840.jpg


           大統領のお力を借りながら歌いました。会場はシーンとしていてかなり緊張しました・・

      
d0091704_2357264.jpg


            無事公演終了!!最後はスタンディングオベレーション!!大盛況にて終了しました!!
 終了後はテレビの取材に対応。やはりこの国は独裁国家という事もあり、こういった海外との文化交流もあまりないせいか、よっぽど新鮮で楽しんでいただいのか、すごくそいうったお客さんの気持ちが伝わってきました!
 そして公演も無事終了し、一夜明け、次のフライトまで少し時間があるので、少し観光に。大使館の方とガイド&通訳のジェネットさん、ドブラン君、そしてメンバーで昼食へ。そのレストランから見える景色は絶景!

      
d0091704_035559.jpg

d0091704_042589.jpg


   ここトルクメニスタンは国の約8割はアジア最大に広がるカラクム砂漠、そして近くにはカスピ海がある。よって天然ガスも大変豊富であり、びっくりしたのはこの国は電気代、水道代が無料!!よって街には噴水がたくさんあり、夜はネオンでギラギラ!その配色のすごいこと。夜はこんな感じ↓

 
d0091704_073251.jpg

d0091704_075428.jpg

   えらいピンクや紫が多いです。

  そして昼食が終わり、移動。次なる場所は初代大統領が作らせたといわれる、「健康の坂」へ

     
d0091704_0111472.jpg

d0091704_0113619.jpg

    この初代大統領の像ですが、メンバーみんなが目を釘付けにした所がある!それは足元!!よく見ると・・・








  
d0091704_0165144.jpg


     なんとPUMAである!!スニーカーである!!かつて大統領はこの坂を歩いたとの事!!関心!!確かに良く見たら上はジャージ。でもズボンはスラックス、そしてスニーカー。すごいファッション。
d0091704_0115781.jpg


 
d0091704_0151750.jpg

d0091704_125563.jpg


      この健康の坂は二つある。ひとつは8キロ、もう片方はなんと25キロ!!ちなみに大統領が歩いたのは8キロ。
これは地元の大学生が月に1回かならず強制的に歩かされるという!!理由はひとつ! 「健康のため」。なんてありがた迷惑な制度!!素晴らしい。。

   そしてメンバーで25キロコースの坂を約100メートルほどだけ上りました。そこにはトルクメならではの絶景が!!!

   
d0091704_0205497.jpg

d0091704_0211732.jpg

d0091704_0213598.jpg


      そしてその後モスクへ行きましたが、そこは写真中止でしたが、素晴らしいとこでしたよ!!

    こうしてお世話になった↓右から日本大使館の小寺書記官、通訳&ガイドのジェネットさん、ドブラン君
d0091704_0354179.jpg

 

 三人と惜しみながらもお別れ。本当にみんな優しくていい人たちでした!なお、ドブラン君は来年日本への大学の留学が決まってます!ジェネットさんものちに日本にきてもっと日本語を学び、トルクメと日本のつながりに貢献したいとの事!!
確かにこのトルクメニスタンはこういった大使館からの招待、ガイドがついてないと入国は難しいとの事。ましては入国したとしても、秘密警察がつくこともしばしばらしい。よってこの国で日本の音楽、ようは邦楽のコンサートは今回のコンサートが初めてだったという!!素晴らしい経験になりました。本当に3名をはじめ、みなさんありがっさまりょうた!!

 さあ、次なる国は音楽文化も盛んなウズベキスタン共和国!!このウズベキスタンでは本当にいろいろありました・・自分にとっては奇跡の伝説を作ることになった国でした! お楽しみに!!

  
[PR]
by shingomaeyama | 2009-12-03 00:40 | 島唄、音楽♪
<< 中央アジアツアー2 ウズベキスタン 中央アジアツアー終盤! >>