中央アジアツアー2 ウズベキスタン

  うがみんしょうらん!!帰ってきてからも忙しい!!1日にシマに帰ってきて、3日は唄掛け保存会のイベント、仕事への復帰、4日は浦上青年団の忘年会で朝までバカ飲み!!時差ぼけもあるようでないような感じで、帰国してからあっという間に10日がたちました。。

   さて・・ちゃんと更新していこうと思います!!中央アジアツアー、トルクメニスタン公演が終わり、首都アシュカバットからウズベキスタンはタシケントへ!!
d0091704_21473341.jpg

 約2時間かけて無事到着!!ウズベキスタンはトルクメニスタンの隣の国なのでさほど時間はかかりませんでした!

   所でウズベキスタンってどんな国!?→ウズベキスタン共和国

  18日現地時間22時ごろに到着し、そのまま今回のウズベキスタン公演担当、大使館書記官、栗原さんの引率にてホテルへ。
d0091704_22524359.jpg

 ↑こちらが担当栗原さん。スーツの上から羽織るジャケットが似合います。似合いすぎます。お世話になった数日間毎日着てました。よっぽどお気に入りの様子でした。

   そして次の日19日午前中メンバー全員会場入り。なんと今回ウズベキスタンは二日間の2公演!まず、この日向かったのは国立音楽院大ホール!キャパは約508席。とても綺麗なホールで音の響きも最高でした!!
d0091704_2224113.jpg

d0091704_2231521.jpg

   こんな綺麗な学校と思いきや、自分たちが乗ったエレベータは・・


  
d0091704_22553825.jpg

   ガシャン!!ガシャーン!!見た目も動き方も超ワイルド。貨物専用エレベーターでした。
d0091704_2233479.jpg

d0091704_22375351.jpg


  そして今回のウズベキ公演はプログラムの中に現地ミュージシャンとのセッションコラボが予定されており内容が盛りだくさん!!まずはこの人!



d0091704_2261832.jpg

 ウズベキスタンの伝統的な民俗音楽を歌われている歌姫Yulduz Turdievaさん!
  名前読めます?「ユルドウス トルディーバ」さんです。ウズベキの伝統的な歌唱法を習得されている素晴らしい歌い手さんでした!!この方の曲を2曲セッションするという素晴らしき未知な世界!!このためにこの初日は約二時間かけてどのようにセッションするか打ち合わせをしました。
 打ち合わせの結果、一つは国広さん、Aki-raさんの太鼓&ウォータードラム&塩高さんの琵琶をバック演奏に彼女のマブリギという曲をセッション!そしてもう一つはなんと!!ワンとYulduzさん二人でシマ唄&ウズベキの唄で掛け合い!!というセッション!楽器はサンシン一本!!想像つかないでしょうが、詳しくは後に書きます。
 そしてもう一つのセッションは薩摩琵琶の塩高さんとミニオーケストラバンド「OMNIBUS」さんとのコラボ!!塩高さんの持ち歌「まろばし」という曲ををベースにネイというウズベキでよく使用される横笛のプレイヤーを琵琶の相方に、バックでバイオリン、チェロ、ホルンなどが奏でるという素晴らしい設定!!画像jは練習風景↓

    
d0091704_2223039.jpg



     そして無事打ち合わせは終わり、夜は日本大使館公邸へまぬかれ、夕食事会!!しかも久しぶりの和食でした!!メニューはこちら↓
d0091704_2304734.jpg



     11月20日。いよいよ国立音楽院公演日。

  
d0091704_22395790.jpg
内陸であるウズベキスタンは見事な乾燥地帯。ほとんど雨も降らないらしく、空にはほとんど雲がありませんでした!
 天気も良好な中、みんな会場入りし、よし!!いよいよ本番!まずはリハーサル行きましょう!!というテンションのさなか・・・・・












         


                          





  ここで思わぬハプニング!!!!










        



                        さて、一体何が起きたのでしょう??

       1・塩高さんの琵琶が折れてしまってた。
       2・前山のサンシンの糸巻き(カラクリ)が折れてしまう。
       3・パーカッションのAkiraが楽器の一つをトルクメニスタンに忘れてきてしまってたのをリハ時に気づく。
    
  4・ギター&ボーカルの国広さんが急遽食中毒でダウンする。                  







                   正解は・・・・・            
     






























                     
d0091704_22301138.jpg

  

         とある事故でワンのカラクリが折れてしまった!!!しかし、カラクリのスペアは持ってきてない!!
 このままではサンシンを使うことはまず不可能であり、この公演どころかこのツアー自体がワンの欠場でほとんどが台無しになる!!
 本番まで後3時間しかない!!さあ、どうする!?
                    ここはウズベキスタン!!
絶体絶命のピンチ!!
     この後どうなったでしょうか!?      
to be contenue・・・・・
[PR]
by shingomaeyama | 2009-12-10 23:06 | 島唄、音楽♪
<< 中央アジアツアー3ウズベキスタン 中央アジアツアー1 トルクメニスタン >>