稲川淳二!怪談ナイト・・

 
 昨日、夕方6時30分から名瀬の中央公民館にて、あの有名な稲川淳二さんの、

 怪談ナイトというイベントがありました。ワンは恐い話はびびりのくせに大好きで、もちろん行きました。。
 
d0091704_1285241.jpg

 テレビで見る限りで恐いのに、生でってどんな感じなんだろう・・っち期待を膨らませ行って来ました。
 聞いた噂では・・
           「おい・・稲川淳二、相当こわいっちど・・」
          
           「なんで・・?」

          「なんか・・あんまり何しゃべってるかわからんからそれがまたチョーこわい!!」byゆ~きゃん。

         そんなことなかったど!!

 これが開演前のステージ。
d0091704_11323547.jpg
 分かりにくいかもしれませんが、気持ち悪い。もし霊感があってこの写真やばいよって思う方は教えてね。即効削除します!(びびりだから)


 この人がいう「怪談」というのは何もこわいものばかりじゃないとの事。

その中でもちょっと感動的なものもありました。この人前にも一回、島に来た事があるらしくて、

       相当奄美が好きらしい。自然や空気、人情どれも最高の場所だとの事。

   稲川さん自身もものすごく人柄がよさそうな感じでむる第一印象がよかった。そして白い着物をきてステージへ登場。

    また恐い話はとことん恐かった・・島の人はとてもリアクションがいいらしく、だからこそ話す方も気分がのってくるとの事。

  そして最後の心霊写真!これがやばかった。。よくある手足が写らなかったり、するのはカメラ関係のいろんな現象であるいわゆるニセモノとの事。それと本物との比較をしながら写真を見せていくのだが、本物はとことんこわかった。。っちゅうかこれは見ないと、恐さは伝わりません。

  今回初めて知ったことは、心霊写真の中にいる霊っていうのは、動くとの事!!ようするに始めは写ってなかったのが、日がたつにつれ、浮かび上がってきたり、またかすかなものが、だんだん肉感がでてきて、物体的になってくるなど!そういった写真を見せてくれた!

            気持ち悪すぎ・・

  だからみなさん自分の写真をもう一回細かくみなおしてくださいとの事・・

             ワンは絶対せん・・  見つけたくもない・・

            稲川さん!ありがとー!また島にきてください!!

                 稲川さんの詳しくはこちら


 そしてその後、実はこの日、奄美の島唄進化系バンド、ピンポンズのメンバーと一緒にいったのだが、その後、ワンのなじみの居酒屋ならびやにてご飯を食べに行きました。

     

               そしたらそこにも恐いことをする人間が!!



  

d0091704_1223852.jpg


       恵原さんのマジックショー。彼のマジックは、気味が悪いくらい、すごい!!

        マギーどころじゃない!    
      セロよりすこし劣るくらい! すごい!

  彼は南海日日新聞社の社員の方です。いつも片腕に小さなポーチを持ってる。

              ここにすべてのマジック凶器がおさまっているのだ!
    
[PR]
by shingomaeyama | 2006-10-16 12:13 | 島唄、音楽♪
<< かずみにて唄遊び♪ 夜勤にての出来事・・ >>