神ぬ引き合わせ。



      ここ最近忙しくてブログも更新できぬまま・・・

   ただその中で最近ものすごくいろんな方との「出会い」というものに感動している。


  ちょっと少し前。2月4日だったかな?自分の唄者の先輩、皆吉恵理子姉とそのだんなさん、北海道出身のアフリカのパーカッション、「ジャンベ」のプロプレイヤー山ちゃんこと山北紀彦さんのライブがありました。そのライブもとても最高でした。d0091704_19112997.jpg

 恵理子姉の唄も久しぶりに聞けてよかった~、また山北さんのジャンベや自作の木琴はやばい!!かなりすごすぎて見とれてしまいました(笑)

     山ちゃんのHP









  そして無事ライブも終了し、いい空気に浸っていると、フセインさんから電話。

         「真吾!暇があったら店にこい!!すごい人がきてるど!島唄聞きたいっち言ってるからぜひ聞かせてあげて!」との事。

   だれだろう~?と思いながらちょうどその時、聖子姉と松元良作兄と俊治兄も一緒だったので連れて行きました。
  


           そしたら!!?



      なんとあの吉本興業の大御所!オール巨人さんと石田靖さんがいらしていたのだ!!d0091704_1912176.jpg
 やはり芸能人。しかも大物。本人目の前にするとかなりのオーラがあり緊張しました。。ただワンはアシビからそのまま気づかず、ビール(紙コップ)をもっていってました。そしたら巨人さんはすかさずワンに、


       「僕はね、一つだけ聞きたいことがある。なんだけ君のコップだけナイロン制なん!?そこんとこ理由がごっつ知りたいわ!」(関西弁で)

     会話の中に常に笑いがある・・・さすがだなと言葉もでませんでした・・

 最後に隣にいたお客さんたちとも記念撮影をしました☆これもこころよく引き受けてくれました。さすがだな~







 そして次の出会い。最近職場の研修がありました。年に何回かするこの奄美郡島内(奄美、徳之島、沖永良部島、喜界島、与論島)から集まって行われる福祉関係の人たちで集まる研修会がありましたが、その研修の特別講演で上甲 昇先生という方がいらっしゃいました。
 
 みなさん、あの松下電気総設立者、松下幸之助さんご存知ですね?あの方のお弟子さんといってもいいのでしょうか?この上甲先生という方は、以前に松下電器に入社しており、現在は(有)志ネットワーク社を設立させ、その後は、青年塾を創設したというすごいお方です。

  この方の講演!ものすご~く感動する!っていうか人としての生きかたというか、考え方というものを改めて考えさせられた。機会があれば彼の講演は絶対聞くべきです!!みなさんの生きかたも変わるかも!?

  そしてその講演の次の日なんと!彼がワンの島唄を聞きたいという事でわざわざ職場まできてくださったのです!ありがたい・・・
  とっても感動してくれて、CDまで買ってくれました。。(笑)本当に嬉しかったです。


 そして次の出会い!これもまた驚いた!またフセインさんのお店で観光客が団体で貸切できてるとの事。それでまた島唄が聞きたいというので歌いにいきました。そしたら確実に見覚えがある顔が・・・・・・

    目があって2秒くらい間があり・・・・・     お互い指をさしあい!!

           「あ~!!みたことある!!!え~!?なんで!?本当びっくりだよ~!!」


     なんでここまで驚くのか?それもそう、実はワンは去年の3月に島根県に物産イベントで歌いにいきました。そしたらそこでわざわざワンの島唄を聞きにきてくれた人たちがその目の前にいたのだ!! その時の記事が書いてるサーモンさんが書いたブログ

    間違えば二度とあわないかもしれない出会いだったのに2度会うというのは必ず何かの縁でしょうね。ましてやたった一回しかあってないのにお互い確実に顔を覚えてるからな~・・



  いや~島唄の歌詞にもありますがまさに「神ぬひきあわせ!!」人間っていうのは縁がある人は本当にみえない何かでつながっているのかもしれませんね!



    

   
   


   
[PR]
by shingomaeyama | 2007-02-17 19:14 | 人々とのふれあい☆
<< 今週末は東京☆ 体は大丈夫にしましょう!! >>