これ何!?シリーズ。


   またまたやってきました、「これ何!?シリーズ」といってもそんな名称つけたのは今回初めてですが・・・

      前回のクワガタはアマミネブトクワガタという事で・・答えてくれた方々ありがっさまりょうた!!


    っというわけで・・今回はワンの職場で見つけたまたまたこの蝶!?蛾!?↓

  d0091704_1618492.jpg
  d0091704_16183528.jpg







     

   









  一見、そこらへんどこにでもいそうだが、名前は全く分かるはずがない。ただ見てて、ワンはあるところに気がついた!!↓は左側からとった画像!!上の左側からとった画像との少し違うところがある所にみなさんはお気づきであろうか!?



         
d0091704_1621771.jpg




        さあ、どこでしょう?ワン的にはん!?と思ったのは目の違い!!右目は真っ黒、左は黒めがポツンと真ん中にあるのだ!!


       ただの偶然でもあまりこんなのは見たことないので、ワンはびっくりしました・・

  ただ、この画像は26日お盆の時。ちなみにこの蝶?蛾?はあるおじいちゃんの肩にくっついて全く離れなかったらしい。一回振り払っても、またひっついてきたと。それでワンにこの蝶を見せてきたのだ。

    するとおじいちゃんは一言。

   「もしかしたらこの蝶はワンのお姉さんかもしれん。盆の時期だし、中々お姉さんの墓参りにも行けてないから、お姉さんが、心配して見に来てくれたのかもな~」との事。

    昔からシマでは、いろんな言い伝えがある。

         ●夕方にカラスが大群で鳴くと、不吉なことがある。

         ●鳥が家の中にとび入ってくると何かがおこる。
 
         ●部屋に飛び入ってきた蝶や蛾は死んだ人の魂が宿って入ってきてるので殺すもんじゃない。


           などなど。他にもいろいろあるらしいが・・だからこのおじいちゃんが言った事も一理あるのか?と思った。

            はい、終わり。     
[PR]
by shingomaeyama | 2007-09-01 16:33 | 私事
<< お年寄りの発想の奇跡。 住用三太郎まつり☆ >>