お年寄りの発想の奇跡パートⅡ


        え~立て続けに更新します!!前回の記事で、みなさん見ていただいたでしょうか?

      三味線スタンド事件!!→こちら

         あれから少し時がたち、ワンは気になってあの魔の居室に見に行きました。そしたら三味線スタンドがないではないか!!何故!?と問うとそれをワンからもらったと忘れてしまい誰の!?と不安になってしまい、職員さんに渡したとの事・・ゆえに食堂のステージ上においてありました・・


    そしてワンはもう一度根気よくそのおばあちゃんの部屋に行きました!

        「おば!ワンがせっかくくれたのに何で返す!!またちゃんともってきたからちゃんと使ってね!!」

         ワンはそう言ってもう一度スタンドをそこに置き、三味線を逆さまではなく正常のおき方でスタンドに設置し、じゃ!と言って部屋を後にしました。」


         そして数時間たち・・・・やっぱり気になって再度見にいきました・・

      すると・・・・・三味線の音色が聞こえてくるではないか!!心地よいカンクルカンクル・・・・・♪

          いいね~とワンは思いそ~っとその部屋を覗きました。


          
d0091704_20351152.jpg


           お!?ちゃんとスタンドはそのままにし、気持ちよくスタンドから三味線とり、ひいてるではないか☆ワンは安心しまた戸をしめました。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



             ちょっと待てよ!!もう一度あけました!!



         
d0091704_20371584.jpg


             !?スタンドがなんか・・・・・・・?







         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



                 
                       !?



                


     ワンはまた恐るべき大変な彼女の発想のすごさと現実を目の当たりにしてしまったのだ!!!!!







                  





                
d0091704_20405036.jpg







                     !?





                   
d0091704_20411884.jpg







 
d0091704_20413016.jpg





            なんて事だ!!!!三味線の次はきゅうすと湯のみをスタンド上でスタンドさせていたのだ!!!しかもきゅうすはいっぱい!しかもお茶じゃなく、白湯だったもよう!!ワンもあまりにびっくりして部屋に入っていき!!

           「おば!これはぬーよ!?(何よ!?)」

        そしたらさらにおばは意味不明のサバクリをする!


           
d0091704_20432069.jpg



          茶菓子を湯飲みの近くにどう並べたら見栄えが良いか悩んでいる!!なんて無駄な悩みだ!!いや!なんて素晴らしい発想だ!!


         彼女はある意味天才だろう・・・・・恐るべき・・90前ど・・・・


            ワンは彼女が三味線を弾き終えると再度、前回同様、三味線を逆さではなく湯のみときゅうすを正常かつ安全なテーブルの上に移し、三味線を正常にスタンド上に設置しました。。


               
          「おば!!今度こそこうよ!!こう使うためのものどや!!」


       そう言って部屋を後にしようとしたその時!!!!!!














                 

          
d0091704_20482881.jpg



        やはり拝むのだ!!!



                  
[PR]
by shingomaeyama | 2007-09-11 20:50 | 毎日の介護から
<< 母校朝日小学校にて。「藍丸の日」 浦上町!敬老会ならび十五夜豊年... >>