母校朝日小学校にて。「藍丸の日」


      え~本日午前中に久しぶりに自分が約12年前に卒業した、朝日小学校に行ってきました☆
 それはなんでかというと今日はこの朝日小学校では「藍丸の日」と言われている日である。
 
 藍丸の日?それは何の日かと言うと、約5,6年前にこの朝日小卒業生である(現在は60歳すぎ?)井口憲勇さんという方が小学校低学年の時に抱いてた夢、「日本一週する!」を、還暦の歳にして見事実現させたというのだ!!

    
d0091704_19125650.jpg

    
d0091704_1913142.jpg


         この上の画像こそが、まさにその井口さんが日本列島一周を見事成し遂げた船「AIMARU」だ!!
     それ以来この朝日小ではこの今日の日を藍丸の日とし、毎年いろんなジャンルで頑張ってる先輩方をお招きし、話を生徒たちにしてもらい、子供たちにもっと大きな夢を持ってほしいというねらいで実施されてるらしい。

   そこで今年はワンに声がかかったので、約50分、小学生1,2年生の前でシマ唄を歌ったり、方言の断続の危うさと大切さ、シマで生まれた事に誇りをもってほしいという気持ちもこめて授業をしてきました。
     いつも思う事だけど、やっぱり子供たちの純粋な感性はすごい!!

    簡単な方言などを教えると、すぐ覚えてしまう!!それを家に帰ったら両親やおじいちゃん、おばあちゃんたちに使って話をするようにと何回も言いました。

     
d0091704_1919457.jpg


         この中から未来のすごい唄者が生まれるかもしれないな~!!
[PR]
by shingomaeyama | 2007-09-12 19:19 | 奄美ごと
<< 来週は愛媛、松山!!   お年寄りの発想の奇跡パートⅡ >>