奄美唄かけ保存会


     はけ~!!久しぶりの更新!!またまた壊れたパソコンがやっと戻ってまいりました・・
 書きたいことがたくさんあるので最近流行のまとめて更新していきます!!

     まずは、いつだったかい?11月の後半に「唄掛け保存会」の総会ならびに発表会があったので見にいきました。

        d0091704_22151730.jpg



     画像は瑞希姉と笠利の大御所唄者、当原ミツヨさん!二人で豊年節を掛け合いしました。よかった!!

        ちなみにこの「唄掛け保存会」というのは山田薫先生といういろんな島の方言島口を喋り、漫談などをする先生が会長をされており、もっと昔の奄美のシマ唄の原点である「唄掛け」を残そう!という事がねらいで作られたもの。
       



  それでこうやって毎年約1年に1回総会と発表会がある。ワンも一応会員で招待のはがきがきたので行って来た。そこで特にすごい!!と思ったのがやはりこのお二方!!

          d0091704_22192670.jpg
d0091704_22193979.jpg













      



浜川昇さん(大和村)と生元高男さん(宇検村)!!昔から唄で遊んできた二人だけあって自然なくうきで唄を掛け合う!!「徳之島一切節」!

     浜川さんはステージにでてくると、
       
      「え~私たちは唄はあまり上手くないので美しい顔をみてください。」

        お客さん爆笑!!そして一気にお客さんを彼らの世界に引き込む!!自然に手拍子が始まる・・すごい・・・この力は何っち言われたら何かわからんが、とにかくすごい・・


         かなり勉強になりました。。
[PR]
by shingomaeyama | 2007-12-04 22:25 | 島唄、音楽♪
<< 奇跡の発想は死ぬことはない。 沖縄いってきます☆ >>