最も寂しい別れ




はっけ~久しぶりの更新!自分のサボり具合にビックリです!

いろいろありましたがね~(((^^;)

いよいよ!明日!!新宿、全労済ホールにて夜ネヤ島んチュリスペクチュ!!があります!




みなさん!是非新宿で奄美を感じましょう!!


    ※この前東京に行った時に奄美んチュドットコムさんに取材を受けました。自分のシマ唄に対する思いが書かれています。よければ見てやってください。→奄美んチュドットコムHP







え~本題に入りますが、みなさんが本当にいつも楽しみにされて読んでいただいてたこのブログにでてくるおじ、おばたち。



すごく寂しい事に今日をもってお別れをしてきました・・



本当は今月一日からだったんですが、今日をもって今の職場を終了し、16日から新たな施設で異動となり働く事になりました。



よってこのおじ、おばたちの記事はこれで最後となります。今朝、最後のお別れをしてきました。
















   おさえられませんでした。絶対、笑顔でお別れする。そう心に決めていたんですが・・



皮肉にもいつもバカやってる自分でいられませんでしたね~。ムカつくくらい涙がでてきました。




          いつもと全く違った姿を見せるおじやおばたち。。




          いつも強がってる人でも必死で涙をこらえる姿・・



             タオルで涙を拭いボロボロに泣いてくれる人・・





        笑いながら「頑張れよ!」と言いながらもどことなく元気のない感じの人。





その姿を見て、ワンは一気にこらえてたものが涙となってあふれた。とめられなかった・・

またすぐ会おうと思えば、会えるのに・・

ワンはこの施設に約3年ちょっといましたが、今日のこの時間、胸がいたいくらい、寂しさと自分をこんなにも大事に思ってくれてたという感謝の気持ちでいっぱいで言葉がほとんどでてきませんでした。

        一人一人全員と握手をしました。

  弱々しくも力強く握ってくれてみんなとにかく言ってくれるのは、

     「とにかく!体に気をつけてきばりんしょりよ!!その心かわらず次でも頑張りなさい。そしていつでも帰ってきなさい」
  
 びっくりする事にだいたいの方々がこういった言葉をかけてくれた・・ 何にも変えられないありがたい言葉だ。

      正直途中も中々うまくいかなかった時、俺にこういった介護という仕事はむいてないんじゃないか?そう思ってやめようかと思った時期もあった。

 それでも立ち直れたのはおばのある何気無い一言「あんたがいるといつも笑っていられるよ」だった。

  そう言ってくれたおばはもう亡くなられましたが、今でも感謝してるし、絶対忘れる事のできないおばです。介護をやる仕事をやる者として何もしてやれなかった。でも一緒にバカやったりしていっぱい笑った。







     元気いっぱいのみなさんの笑顔がみれる事が何よりも嬉しかった・・そしてどんなつらい時も自分を救ってくれました。

大袈裟な言い方かもしれませんが、それくらいワンはみなさんからたくさん数えきれない大切なものをもらったと思ってます。












                寂しさと感謝で胸がいっぱいです・・



明日は気持ちをきりかえて東京でヨネヤをたのしもう!!そして帰ってきたら新たな職場からの再スタートだ!!


最後帰る時、本当に嬉しくもありがたい事に何人かのみなさんが玄関まで見送りにきてくれました。


 
d0091704_12291760.jpg


 
d0091704_12291782.jpg






                  愛すべきおじ、おばたち・・


                   本当にありがとう!!

時々遊びにいきます!!ありがっさまりょうた!(;_;)/~~~長生きしんしょりよ!!

[PR]
by shingomaeyama | 2008-04-12 12:29
<<  ヨネヤ楽しかった・・・ 松山☆シマ唄ライブ☆ >>