カテゴリ:未分類( 38 )

祭り、祭り、祭り!

無事本日沖縄から帰ってきました。夜は帰ってきて速攻ある施設の夏祭りに歌いに行きましたが(笑)
今回の石垣島、沖縄の旅は本当に意味のある大変な貴重な旅になりました!
メイン目的の宮良の豊年祭はもう本当に衝撃と感動で涙まででそうになりました。それ以外でも石垣島でたくさんの人たちに奄美の唄を聞いていただき、いつか八重山でも本格的に奄美の唄が聞けるイベントもやって欲しい!との声もいただきました。これは自分にとってすごく嬉しい事でした!
奄美の唄は本場八重山の地でも届くんだなあ〜と実感しました。

祭りを見に行く目的で行ったのにちゃっかり足跡残してきたという事です(笑)


さて、沖縄から奄美まで祭り続きです!!今日も歌ってきましたが、明日はワンの地元浦上町の夏祭りです!!もちろん歌います!しかも超スペシャルゲストがくるかも!?
とにかく盛りだくさんの浦上夏祭りになりそうです!明日は皆さん浦上かちいも〜れ!
奄美もいよいよ夏本番です!石垣&浦上祭りの詳しい内容は後程書きます。
[PR]
by shingomaeyama | 2010-07-24 23:46

石垣島に・・

d0091704_10131690.jpg

きてます。何故きたかと言うと、この時期八重山諸島ではあっちこっちで豊年祭が行われます。その中でもこの石垣島の宮良村で行われる今年の五穀豊穣を祝い来年の豊作を祈願する「アカマター、クロマター」という祭りを見にきました。
しかし、昔からこの祭りはとても神秘的で集落の人たちが大事にずっと守ってきている文化で一切カメラ撮影、録音等は禁止!との事です。ゆえにほとんど記録や資料もあまり記されてない為に神秘的かつ謎につつまれている秘祭です。

この話を以前に聞いた時にずっと行って生でみたい!という気持ちがあってやっと実現する事ができました。

厳しいしきたりの祭りですので、ここで報告等はあまりできませんが、今夜は肌で宮良の神様を拝んでこようと思います!!
[PR]
by shingomaeyama | 2010-07-22 10:13

久しぶりっち思ったら・・

d0091704_1923645.jpg

ただ今ほぼ日本の遥か南、石垣島にきてます!虹が迎えてくれました!詳しくはまた報告します!
[PR]
by shingomaeyama | 2010-07-21 19:02

なんでかい!?

       こんなにまで更新せんブログは!?と皆さん思っている事でしょう!
      お久しぶりです!かれこれ○1ヶ月ブログ放置してました。。ちょくちょくmixi、ツイッターはつぶやい      てるんですがね(^_^;)
      ワールドカップ盛り上がってますね〜!昨日は惜しくも強豪オランダ相手惜敗にでしたが、これで次      のデンマークに勝つか引き分けで決勝トーナメント進出決定となります!皆さん応援しましょう!
    さて!急な告知ですが、今から約四時間後!
    奄美FMにて月1第三日曜日に一時間放送してます、ワンとサーモン&ガーリックのサーモンこと新元    一文、若輩者2人が勤めますシマ唄番組
    『なつかしゃみくいばちゅんなまうがでぃ!』が放送されます!
      今回第三回目のゲストは奄美はほぼ最北端の佐仁集落から
    『前田和郎さん&奥さんの幸代さん』をお招きしました!
d0091704_914818.jpg


佐仁は昔からのシマ唄、八月踊り、シマ料理、そしてこれらの伝統のあり方、存在意義をとにかく守ってる集落であります。その中でトップのリーダー役として引っ張ってるのがこの和郎うじです!

今回は奥さん幸代さんが持ってきていただいたシマ料理をいただきながらの収録となりました。
d0091704_914823.jpg

とにかく地元、佐仁集落の事をこよなく愛し、誇りに思う和郎さんの熱き思いがひしひしと伝わってくる番組になってると思います!中々聞く事のできない珍しい唄も聞けますし,とても貴重なお話も聞けましたので,どうか島の皆さん聞いて下さい!再放送は明日夜7時からです!っていうかこの番組すごくやってて面白いです!とても勉強になります!次回のゲストは・・お楽しみに!お便り,メールorファックスもお待ちしております!→ 奄美FMディウェイブ

話しは変わりますが、沖縄は梅雨明けしたそうですね〜島ももうすぐだな〜奄美の暑い夏がやってくるぞ!!
d0091704_914868.jpg

[PR]
by shingomaeyama | 2010-06-20 09:14

沖縄ハイサイ!バンザイ!

遅くなりましたが、忙しい中ちゃんとやることはやってましたよ!!先日告知しました、現在もまだ行われております、沖縄アジア国際音楽祭の事を書こうと思います。
 
 ワンが出演したのは3月5,6日に沖縄県立博物館にて行われた、「日本の音フェスティバル」というイベント。いろんなミュージシャンが集まり、とても内容の濃いイベントでした!!
  まず、一日目は全員で歌でつないでいくというオープニングに始まり、イベントがスタート。このオープニングがすごかった!!アイヌ民俗の「祈り」から始まり、それぞれの出演者のいろんな声、音がひとつになり、歌をまわしていき、挨拶をしていくというもの!皆様にもできれば音源を聞いていただきたいくらい!!
  
d0091704_11103314.jpg


  この日の夜は八重山民謡界の超大御所、大工哲弘さんにお弟子さんも含めて、ある集まりがあるから、せっかくだからおいでと招待され、参加させていただく事に。
  今回、この沖縄のイベントに出演するにあたり、奄美からの朱出演はワンだけだったので、相方、囃子に宮城光平君に依頼した。

 d0091704_1414597.jpg 



→彼は純粋な沖縄育ちで沖縄ッチュ。母親が石垣島の宮良という集落の人らしく、地元ミヤラの歌を始め、八重山民謡を得意とするが、なぜか最近すごく奄美の歌にも興味を持ち、去年から奄美民謡大賞にも出場してるのだ!!才能も素晴らしく、とてもいい声&三味線!
   





 









 そんな宮城君もせっかくだからという事で大工さんの集まりに連れて行った。
d0091704_11172064.jpg

d0091704_11144563.jpg

大工さんのお弟子さんたち80人前後?による数曲を合奏。生で聴くとすごい迫力!!一緒にきた光平はもちろんすべての曲がわかるのでワンに丁寧に解説!ワンは一人完全アウェイ感!!そしたら、案の定・・
d0091704_1123875.jpg

 大工さんに呼び出され、紹介され、「こういう機会も中々ないから、みんなに奄美の唄を聞かせてあげて!」との事で八重山民謡を真剣に学ぶ皆さんの前で奄美の歌を唄うことに!!完全アウェー感&プレッシャー!しかし、皆さん真剣に聞いていただき、逆にうれしくなりました。その時の様子が大工さんのブログにも書かれてます→こちら
  すごく貴重な体験をさせていただいたと同時に、そのお弟子さんの中に「奄美の唄が好きで数年前まで毎年、大会を聞きに言ってた」という方がいた!なんかすごくうれしい気持ちになった!
 最後に大工さんの言葉で、「八重山と奄美はもともと圧政の時代の中で唄を生み出してきた。こういった過酷な状況の中でも、ずっと唄を守り抜いてきた強さがあるから今の時代でもこのような素晴らしい唄が残っている。だから八重山も奄美も兄弟島としてこれからもっとお互い尊重しあい、つながっていくべきだ。
  なんとも嬉しい言葉だ!お互いが似てるようで異なる文化を互いに尊重しあい、新たに見つめなおしてくというのは本当に大事なことだと思う。大工さんありがとう!おかげで奄美のアピールもできました!(笑)こういう小さなきっかけって大事だと思う。。


   そんな興奮もさめない夜も更け、次の日。午前、午後とステージは2回あった。ステージは野外の広場であるが、あいにく午前中は雨に見舞われ、午前中のワンのステージは室内ですることに!しかしこれがまたお客さんと近くてよかったかもしれない(笑)

  
d0091704_11335168.jpg

d0091704_11272859.jpg

d0091704_1134718.jpg
 
       ね?近いでしょ?みんな遠慮なく寄ってくるから恥ずかしかったですよ(笑)
        そしてワンの次は、沖縄を代表する唄者、知名定男さん。
 
d0091704_11351131.jpg
独特の貫録と唄声で、かなりのオーラを感じました。。途中近くで見に来ていた、鳩間可奈子ちゃんに唄え!と無茶ぶりするのも貫録の一つ(笑)こちら側としては可奈子ちゃんの唄も聞けてよかった☆
     
d0091704_11361168.jpg

    師匠に無茶ぶりされて歌わされた鳩間可奈子ちゃん☆応援にかけつけてくれました!こういう時仲間っていいね!彼女は八重山民謡界ではかなりの有名人&実力者!歌はちょこっとしか聞けなかったけど、やはり素晴らしかったです。もっとこい彼女の八重山民謡を聞きたくなりました。

 そして、ここからすごいステージがどんどん続く。もちろんワンも一生懸命歌いましたよ!!
d0091704_1348462.jpg

d0091704_13484010.jpg

     途中踊りでてきたこのおばちゃん面白かった(笑)奄美の歌でも十分伝わりました!!
そして!西表島からこの方!石垣金星さん!
       
d0091704_1355960.jpg


     この方めちゃくちゃしぶかった!!もはや仙人です!昔から西表島に残る民謡を大事にし、今でもそのままの形で歌う姿勢は生きた化石!控室のホールでも・・・・






      
d0091704_1357663.jpg



       
d0091704_13574082.jpg

        どこにいたってそこはわが家!

      自由に横たわる姿はまさにイリオモテヤマネ・・・ではなくて金星さんです!人間です!


     ついでに記念でツーショットまで・・・・





d0091704_1484888.jpg
  

       いや~本当に生き方人生そのものがにじみ出てます・・
      
d0091704_14053.jpg


      しぶいっす!!そしてそしてこの方みなさん御存じでしょうか!?↓



      
d0091704_1139661.jpg

            赤と青で信号か!?じゃなくて・・
      
d0091704_11401117.jpg


 NHK「日本語で遊ぼ!」でも有名な大たか静流さん!

   さすが独特の世界でテレビで見てた人が目の前にいるその光景に子供たちはあっという間に吸い込まれて行きました。。とにかく圧倒的な存在感でした。。

  そして今回ワンが最も楽しみにしていた海外組!その一つモンゴルの二人!!

d0091704_11425439.jpg


 ワン的には島唄と若干似てる?繊細なこぶしまわしと裏声を使う、オルティンドー、そして倍音発声法でいくつもの声を同時に発するホーミー!!やばかった!!会場が一気にモンゴルの大草原になったように感じました・・とにかくすごい!!二人の奏でる音がすごすぎて空まで不思議な雲空に・・

   
d0091704_1147866.jpg


      ってただの偶然ですか・・?綺麗なあまり見たことのない感じの雲空でした。

    そして韓国組パンソリ!
d0091704_1148583.jpg

 この韓国で無形文化財ともなってるパンソリは日本でいう浪曲?みたいなもの。プクと呼ばれる太鼓で男の人が、リズムを奏で、囃子のようなあいづちをうち、語りの彼女が感情むき出しに語りと歌で表現していく。いや~滅多に見れないものに感動の連続・・この二人出演中は人が変ったように、自分たちの世界に入るが、普段はすごくホンワカとしたやさしい感じの二人。三味線とチジンにも興味を持ってくれたみたいで、なんと面白いショット!!
d0091704_1345276.jpg


 この表情からも人柄がある程度おわかりであろう。

     そしてこの神の引き合わせのであい!!今度は!!・・・








       
d0091704_13471473.jpg

    韓国、モンゴル、沖縄、奄美となんとワールドワイドなんでしょう!(笑)  
  最後は出演者全員でフィナーレ!

d0091704_1414419.jpg


     と、大盛況にて終わりました。本当に素晴らしいイベントでした!いろんな声、音とつながり、こうして縁ができたというのは本当に一期一会です!出会いに感謝!


     そしてその夜は出演者、知名定男さんの経営されているお店「ライブハウス島唄」へ!夕食がてら毎日行われているネーネーズのライブを見てきました。素晴らしいライブとともに改めて沖縄の規模の大きさを実感しました!とても楽しかったです!!↓

     
d0091704_1464772.jpg


      またみなさん会う日まで!!
        
[PR]
by shingomaeyama | 2010-03-25 14:09

中央アジアツアー4 メリークリスマス!(いまさら・・)

今年も残すこと後1週間をきりましたね!!早いな~・・みなさんクリスマスの夜をどのようにお過ごしでしょうか??

    ってなわけで!!ってどんなわけかい!!中央アジアツアー報告するのに約1ヶ月かかろうとしてます・・今年中で終わるかい(笑)

    続きを更新したいと思います!!3国目はカスピ海沿いにあるアゼルバイジャン!!

 アゼルバイジャンってどんな国!?

    ウズベキスタンからまずウズベキスタン航空にていったんロシアのモスクワに行き、そこからシベリア航空にてアゼルバイジャンへ!

  
d0091704_23171481.jpg

d0091704_23173251.jpg
        ↑モスクワに行く途中の飛行機で隣にいた赤ちゃん!!すごくじゃれてきてめちゃくちゃ可愛かった!!
     
d0091704_23183316.jpg

d0091704_2319720.jpg

       ↑着陸前。なんか東京とかからシマに帰ってくる時に見える風景と似てた。畑がいっぱい見えました!!

   ここで到着直前!!アクシデントが!!入国するのに必要な税関書があるんだが、これがすべてロシア語!!よって読めないので書けない!!英語のものはないか?と聞くもないとの事!!ワンなんか日本人乗客のみ足止めくらう事に!!
 そして一時してからおえらいさんらしき人が英語のものを持ってきてくれて、なんとか無事入国・・英語を話せる人もほとんどいなくて、まだまだここは国際化が進んでないないんだなあ~と実感しました・・入国するのにかなり時間がかかって疲れた・・なんとか到着!

d0091704_23144796.jpg
d0091704_23153787.jpg



   d0091704_2137825.jpg 
d0091704_21354094.jpg 













  今回のツアーの担当は左が日本大使館のたくぼさん、右の画像左から古川書記官、通訳のペリさん、ハティラさんです。本当お世話になりました。その日の夜は美味しいアゼルバイジャン料理屋へ。この国も料理がとても美味しいと聞いていたので楽しみ!!


      
d0091704_21424348.jpg

          ↑アゼルのビール。さっぱりして美味しかった!!

       
d0091704_21432245.jpg


            とても印象的だった「ドブガ」と言われているヨーグルトスープ。ホット、アイスとあり、好みがかなり分かれるらしい!!ちなみにホットのヨーグルトってすごく新鮮で面白い味でした。

      そして次の日!この日は首都バクーの国立音楽大学にてセミナーの日。塩高さんが薩摩琵琶について。ワンが奄美シマ唄。Aki-raさんが、自作のパーカッションにて軽いワークショップ的なセミナー。


        
d0091704_22121374.jpg
   
                薩摩琵琶塩高さん↑
        
d0091704_2213061.jpg

d0091704_22132151.jpg

         三味線の音、唄にはなんじゃこりゃみたいな視線でした(笑)

        
d0091704_2214227.jpg

        
d0091704_22144939.jpg

           Aki-raさんの楽器紹介。やっぱこのウォータードラムのブイを半分に切って作ったものにはみんな「へえ~!!」

      
d0091704_2216874.jpg

        みんな興味津々!!
d0091704_2228744.jpg

  そしてこの後、民俗音楽大学に通う左、タールと右、ケマンチョといわれる楽器奏者の女の子二人組みとほぼ即興セッション!これもまた面白かった!

    セミナーが終わると学生たちはさすが音大生!我慢から開放されたかのように一気にピアノやそれぞれの楽器に質問等も含めてセッションが始まる!!
d0091704_22291437.jpg

音楽が純粋に好きな学生たちでした!!みんな本当にありがとう!!音楽を通してみんなと一気に近づけたひと時でした!!

        そしてその日の晩は日本大使公邸に招かれて夕食会。ここの大使はなんと元バックパッカー!!とても心から素晴らしい方でした!ちなみにここでもまた久々の和食。

             
d0091704_22314539.jpg

         面白かったので撮りました↑
       
  明日は本番。おやすみ。↓ホテルの部屋から見えたバクーの夜景。
      
d0091704_22353921.jpg


      


  そして次の日!ロシア国立劇場にて公演当日!!

      
d0091704_22345055.jpg


      
d0091704_22365465.jpg
 

    
d0091704_22401414.jpg

          みんな会場の前にて記念撮影。
     
d0091704_22424695.jpg


          ウズベキスタンのようなトラブルもなく(笑)無事リハも順調!!本番開始!
d0091704_22462259.jpg

        
d0091704_2247811.jpg

     
          無事終了!!大使館の方の話で他公演中でも普通に電話はする、写真は堂々と撮る、大きな声で話はする、と大変マナーが悪いと話を聞いていたが、実際このコンサートではみんなかなり静かに聴いていて、とても緊張感があふれるコンサートとなりました。隣はイラク大使館だし(笑)

     こうして無事3カ国目のプログラムも無事終了。

    そして次の日は移動日。朝7時前に気起床し、ホテルの部屋の窓を開け、外を眺めていると、遠くカスピ海に移る素晴らしい景色!!

d0091704_2343840.jpg


        もしかしたら・・・一時窓から向こう水平線をずっと眺めていました。すると!!予想通りお日様が光を注いでくれました!!






  
d0091704_2363350.jpg




 
d0091704_237525.jpg


 
d0091704_2381451.jpg

d0091704_23101074.jpg

d0091704_23111535.jpg


         はるか遠く雲と水平線のごくわずかの隙間を北上し、雲のかなたへ消えていきました。その時間約5分。この瞬間を見れてとても幸せを感じ、旅の疲れもぶっとびました。は~・・今頃日本、奄美にとってこの朝日はもうお昼御飯の空の上にあるのかなあ~と思いながら・・・(時差は日本よりー5時間)


飛行機まで少し時間があるので大使館の方に近くの世界遺産にもなってる昔の城壁後、旧市街地を案内してもらいました。とても神秘的なところでしたよ!


    
d0091704_22521679.jpg

d0091704_22525077.jpg

        ↑乙女の塔。昔この上からある女性が身を投げた事件があり、それ以来このような名前になったそう。。

      
d0091704_22535645.jpg

d0091704_22542151.jpg

d0091704_22544882.jpg

d0091704_22551243.jpg

d0091704_22554989.jpg

       雨でした。。

d0091704_22584255.jpg

d0091704_2301955.jpg

d0091704_2305055.jpg

    
      こうして出国もてこずりながらなんとか田久保さんに助けられ、無事出国。

        次は最終国、南コーカサス地方のグルジア共和国!!とっても素晴らしい国でした!!今年中に更新できるかな・・(笑)お楽しみに!


       
[PR]
by shingomaeyama | 2009-12-25 23:16

中央アジアツアー終盤!

d0091704_15163534.jpg

只今、南コーカサス、グルジアにきてます!
トルクメニスタンに始まり、ウズベキスタン、アゼルバイジャンに続き、今日ここグルジアで長かった中央ツアーもラスト公演です!
全ての国も大盛況にて終了してるので、今日で有終の美を飾りたいところ!
ここグルジアは、今までのイスラム圏から一気にヨーロッパ風の雰囲気にかわり、大半がキリスト教で、いたるところに教会があります。歌(合唱、コーラス系)と踊りが大変盛んで、音楽が生活と共にある国とも聞いてるので、どんな反応があるのかとても楽しみです!

それでは!ラスト公演!きばてぃきょうろうい〜!!
[PR]
by shingomaeyama | 2009-11-27 15:16

中央アジアツアー

d0091704_16285265.jpg

d0091704_16285274.jpg

第一公演のトルクメニスタンは大盛況にて終わりました!!
今はウズベキスタンにきてます!明日、明後日本番頑張ります!
[PR]
by shingomaeyama | 2009-11-19 16:28

大阪もあついねん〓

さっき大阪に着きました(笑) 豊中市にある敷島製パン(パスコ)っていう会社の夏祭りで今夜7時くらいから歌います♪

明日島に帰りますが(笑)

明日、明後日は地元浦上の節躍り(八月躍り)!!

浦上が最高に盛り上がる二日間ですのでぜひいも〜れ!!(^O^)
[PR]
by shingomaeyama | 2009-08-27 16:32

明日は講座かぶり!

d0091704_20524773.jpg

d0091704_20524770.jpg


今鹿児島にきてます!明日のシマウタ講座の今打ち合わせ&リハってます。しかしこの場所すごくいい感じです!音響最高だし、キャパもMAX220とか?
島にもこれくらいのキャパができればいいな~
なんと、定員150名限定が180名近く要望がきてるみたいです!ありがたい・・でもこれは益々中途半端な事は伝えられません。
明日はここで中村瑞希と楽しく奄美の音と雰囲気と空気を伝えられたらと思います。
しかし、夜勤明けで寝てないからねむ・・
[PR]
by shingomaeyama | 2009-07-03 20:52