カテゴリ:人々とのふれあい☆( 23 )

行ってきました。

 無事,石垣島&沖縄から帰ってきて祭り続きで先週は怒濤の一週間でした・・

   今回産まれて初めての石垣島でした!とても良かったですよ!
d0091704_22441723.jpg



     奄美から沖縄本島までプロペラ機で約1時間。そして沖縄本島から石垣島まで約1時間・・奄美から石垣島まで約700キロ・・奄美ってそんなに南の島ではないようにも思いました(笑)

  
d0091704_2246367.jpg


     石垣着陸前に見えた小さな島。なんていう島だろう?

  
d0091704_22464739.jpg


   とても小さいけど畑が見えるが民家があるようには見えない??海は確実に綺麗そう!!

     そして到着!!




    
d0091704_22474391.jpg


   
d0091704_2248267.jpg

d0091704_22493096.jpg


        ついた瞬間,地面からモワ~っと湿気が!!そして太陽が近い感じ!!気温は33度とそんなに奄美と変わらないが,さらにムンムンとしてる感じでした。

   そして今回はここ石垣島には先日3月の沖縄国際音楽祭に出演した時にお囃子をしてもらった宮城君にお世話になりました。
  今回はメインはもちろん宮良の豊年祭だが,他の集落でも豊年祭をやっていたのでのぞきに行きました。

  
d0091704_22525292.jpg


    あ,最初に行っておきますが,宮良以外の豊年祭は撮影オッケーなので写真のせてます(笑)やはり奄美とは似てるようで違う。奄美では豊年祭といったら,各集落に必ず土俵があって相撲が盛んだが,ここでは棒術といわれる格闘演技?が行われてました。そしてそれぞれの集落にこの棒術はあるらしいが,どこも「自分たちの集落が一番だ!」との事!これは奄美も一緒(笑)ワキャシマ一番!!


  
  その後ちょこっと時間があったので散策。

   
d0091704_225955.jpg


   滞在時の石垣シマはすごく不安定な天気。晴れてると思ったら急にスコールの繰り返し。そこでものすごく目の前に綺麗な虹が現れたので思わず車を止めて撮影(笑)

  
d0091704_2305114.jpg


  
d0091704_231710.jpg

  よく見たら上にもう一つ虹があります。

d0091704_2313829.jpg


d0091704_2342766.jpg

    感動しちゃってます(笑)

   この虹は次の日八重山新聞に掲載されてました!!


        
d0091704_2351777.jpg


      宮良川のマングローブ。奄美の住用ほど大きくはなかったですが綺麗でしたよ。


          
  
d0091704_238844.jpg


        民家の駐車場にいた鳥。結構珍しい鳥らしいですよ!名前は・・ズグロミゾゴイ!


  
d0091704_2391637.jpg


         石垣牛!?あっちこっちに牛がたくさんいました。

  
d0091704_2310594.jpg




   
d0091704_2319757.jpg


d0091704_23193698.jpg


     ↑普通に奄美の風景にもありそうな感じ。ここは白保っていう集落で白保の人たちからは「ピーゴロ坂」と言われてるらしい。なんでそういう呼び方?と問うと「分からない」との事(笑)



      
d0091704_23214279.jpg


宮城家でいただいた「八重山そば」沖縄のそーきそばとも似ているが若干細麺でおいしかった!!他にも豊年祭の時に食べるという奄美と似ている「ミキ」とかしゃ餅もいただきました。ちなみにここ石垣ののかしゃ餅は白もちで葉は芭蕉を使います。奄美は餅は黒色のよもぎで葉はゲットウ。


     そして晩ご飯は石垣の歓楽街(奄美で言えばやんご?)の民謡酒場,「芭蕉布」へ。

d0091704_23262444.jpg


   ここは以前テレビやイベントで共演した八重山民謡唄者,鳩間可奈子ちゃんのご両親が経営されているお店です!!本場の八重山民謡をたっぷり聞いた後,せっかく奄美から唄者がきてるとの事で飛び入りで歌うことに!!しかも六調までやって大盛り上がりでした!!

  あ,ちなみにここ石垣島でも「六調」はありますが,特に宮良に伝わる六調は昔奄美のかつらさんっていう方が宮良に婿入りし,そこで六調を伝えたと言われてます。だから沖縄本島ではカチャーシーとして盛り上がりますが,八重山では六調です!!いいね~八重山(笑)





        さ~ざっと書いてきましたが,メインでいった宮良の豊年祭,「アカマタ クロマタ」ですが,本当に感動でいっぱいでした。日本にこんな祭りがあったなんてというショックというか・・・


    ある意味東南アジア系を彷彿させるというか・・詳しくはここに書けませんが,本当に集落の人たちが昔から大事にしてきているというのが伝わってきました。あくまで集落の五穀豊穣のため。人に見せるためにやっているわけではないのでここまで撮影,録音は一切の禁止にしている事だと思います。

 興味がある人は一度見てほしいです。心があらわれます。今の時代何か忘れかけてたものを思い出させてくれると思います。それは奄美にもたくさんあると思いますが,ここ石垣でも感じることができました。




      そして,たった2泊の石垣島の旅を終え,沖縄本島へ。実はこの本島でも行きたいところが。それはある三線屋さん。

   実はわたくし最近楽器のレベルアップをはかろうと思いきって三線を沖縄の職人さんに皮張りを依頼しました。自分のこだわる音色に妥協したくはなくて材質,技を揃えた本場沖縄の職人さんに依頼しようと・・


    そして今回棹は「奏愛工房」さん,皮張りは若手職人さん率いる「開鐘屋」さんに御願いしました。それで現在その皮張りで三線を預けてる開鐘屋さんにお邪魔してきました。

d0091704_23445827.jpg


  今回自分が訪問した際の事が「開鐘屋」さんのブログに書かれてます開鐘屋ブログ
   この職人↑町田さんは沖縄琉球王朝時代に伝わる名器,「開鐘三線」の復刻をしています!とても研究熱心で「昔ながらの三線を復刻する」というテーマに日々頑張っているすばらしい方です。まだ職人歴はそんなに長くはないそうですが,皮張り,ぶーあて等技術はすばらしいです。若手職人さんとしてこれからも期待がかかることでしょう!ここのお店に行くまで,初めて読谷という所まで行きました(笑)

    レベルアップした三線が揃ったらまたここでアップしますね~!



        こうして石垣島,沖縄の旅は終わりました・・・たくさんいろんな事を吸収できたと思います!


     書きたいことはまだ山ほどありますが,いったんここで終わります。。また明日!!





    




   
[PR]
by shingomaeyama | 2010-07-27 23:59 | 人々とのふれあい☆

HAPPY NEW YEAR!!2010

みなさん!!少し挨拶が遅くなりましたが・・・
 明けましておめでとうございます!!こんな私ですが、どうか今年も宜しくお願いします!!
   一昨年と変わって、去年は本当あっという間の一年間でした・・・・

   いろんな人たちとの出会い、奇跡、収穫、興奮、感動・・・・な一年でしたね~。。また海外に行く機会も増え、自分自身のシマ唄をやってる人間としてのアイデンティティにかなりの手応えを感じることができた年だったとも言えます!


   今年も背伸びせず、自分らしく仕事も唄も頑張って行きたいと思ってます!みんな助けられながら、感謝の気持ちを忘れず、みんなにとって、そして自分にとってもいい年になりますように・・・・

        改めて今年も宜しくお願いします!!
      
d0091704_18345462.jpg

[PR]
by shingomaeyama | 2010-01-02 18:36 | 人々とのふれあい☆

シマ唄IN L.A! ~うがみんSHOW LA!!~旅日記。


 みなさん、きゅうやうがみんしょうらん!!!今年度初の日記です。あっという間にもう4月ですね~もう奄美はすっかり春です。暖かくてすごくすごしやすいですね☆
  さあ!!そこで!!以前の日記で書きましたL・Aに行ってきたことを報告したいと思います!!帰ってきてからもいろいろとバタバタしていたので、中々書くことができませんでした。。え?いいわけ?別にいいわけよ。

   ●3月30日

    まず、メンバー全員朝8時に奄美空港に集合。L・Aまでの経由は奄美→鹿児島→羽田→(バスで)成田→(約9時間)L・A。

    
d0091704_14345039.jpg
  L・Aで2泊3日、東京で一泊という事で、みんなの荷物も多い。。この荷物をみんなで移動させるときもきつかった・・・

       そして無事成田へ到着!!

        
d0091704_14255774.jpg



        
d0091704_14374893.jpg


        
d0091704_1438373.jpg


     
       そして飛行機まで少し時間があったので、少しみんなで腹ごしらえ。すると!!
         



        
d0091704_1426569.jpg


          我慢できずもうビール!!がんばるぞー!!乾杯!!

        そしていざ出発!!

         
d0091704_1439060.jpg


          飛行機の中で約9時間・・飛行機であんまり眠れないワンにとってはきつかった・・しかも満席だし・・映画4本くらい見た(笑)


       そして・・・・・


d0091704_14413281.jpg


              L・A無事到着!!時間は30日午前11時!!日本はだいたい夜中の4時!空港に着き、みんな飛行機で書けばよかったものを、着いてから税関書書き・・
d0091704_145798.jpg

ここで他のお客さんからだいぶ遅れる・・そして入国審査でいろいろあって一時間くらいかかってしまい、JALのお姉さんにみんな名前を呼ばれる始末(笑)

     そしてなんとか無事入国!!出口では先に渡米してた画家、嘉納学兄とスタッフてる兄、そして今回イベント、送迎等で大変お世話になった吉村さん(徳之島出身)がお出迎え。「遅かったや~!!」と一言。

      そしてホテルへ向かう。
d0091704_17325145.jpg

d0091704_1514460.jpg

             到着

       
d0091704_152928.jpg


           ホテルはkyoto HOTEL スタッフはほとんど日本人。ほっとする。そして少し時間があるので、みんなで昼食をアメリカンサイズのマックを食べ、その後ディスカウントショップみたいなお店(シマで言えば、ビッグツー)で、少しお買い物。この時、飛行機でほとんど寝れなかったワンはすでに時差ぼけがきて、かなり眠かった。。。。しかし、アメリカ。。円高のせいか物価めっちゃ安いっす。。
       
d0091704_1551945.jpg

        
d0091704_155368.jpg


         そしてワンなんかの体にとっては夜なのか昼なのか朝なのかわからないまま、夜がきて、夜は今回のイベントにあたって協賛してくれる奄美会のみなさんたちがさばくってくれた御対面&歓迎会。お店は奄美会、もともと極新空手の世界ではものすごかった重田さん(徳之島出身)のお店、 「新撰組」!!スタッフみんな日本人、挨拶言葉は「オス!!!」日本より日本っぽい。ここはL・A。

       
d0091704_1592050.jpg


        そしてここでワンと永井姉妹、榊義弘さん、ピンポンズ、テバ&パーマがちょこっとお礼と挨拶の意味も含めて、唄を披露。
d0091704_15123442.jpg

       
d0091704_15125541.jpg

    ちなみにこのウクレレを弾かれてる、今回の出演者、榊さんは、ワンなんかよりも先に渡米していたのだが、出国直前に体調を崩され、渡米中はほとんど薬を服用しながら、ホテルで安静状態!!この時もお酒はほとんど飲まず、でてくる言葉は「はげ~フラフラしてくるが!」兄の唄の通り、テゲテゲに行こう!


        そして懇親会が終わり、この後やっと眠りとおもったら、なんと!夜中1時半から奄美エフエムディ!ウェイブの番組「ゆぶにんぐアワー」と実況生中継をするとの事!ホテルの部屋105号室から!!
 
 スカイウェイプってすごいね。。外国からもパソコンにてテレビ電話式でラジオ中継ができるなんて・・・

        
d0091704_15242472.jpg
   
         ピンポンズ、ドラマーしんご兄がバドワイザーマンになってます。。ワンなんかは酔っ払ってますが、むこう日本、奄美は普通に夕方5時半。。シマの公共の場に電波を通して、酔っ払いの熱い思いが3日間公開されました・・そして入眠・・・・・


 

  ●3月31日

        一夜明けて、熟睡でしたが、時差ボケ持続にて、体が明らかにおかしい。。すっきりしないままこの日は嘉納氏とけんご兄と榊さん、永井姉妹とワンはある「keirou home」という日本人、または日系の方しか入所されてない老人ホームに表敬訪問に行った。ピンポンズ、その他スタッフは夜のメインイベントの準備へ先に会場へ。

 やはりこうして今の日本人の方が、アメリカと交流をもてるのも、昔のこの先輩たちのおかげではないかということを表敬しようという事で訪問につながった。っちゅうかめちゃくちゃでかくてきれいなとこでしたよ!!

   
d0091704_15341316.jpg


   
d0091704_15345716.jpg

   
d0091704_15352335.jpg

d0091704_15354535.jpg


      みんな元気な方たちで、真剣に聞いてくれました。
 
d0091704_1539597.jpg

d0091704_15392748.jpg

  
d0091704_1540237.jpg
    

    みなさん、とっても喜んでくれました!っていうか個人的にびっくりしたのはここアメリカでも日本のNHk番組も見ることができるらしく、去年ワンが出演した「一期一会」という番組を見た!と言って来てくれるおばあちゃんがいたのだ!いや~うれしかった!そしてもうひとつは、ここ老人ホームで働いてるある女性がきて、なんと奄美出身というのだ!しかもなんと、ディウェイブパーソナリティーのゆうこ姉の近所だったというのだ!!いや~シマもせまいがロスもせまい!!感動でした・・・


        そして表敬訪問が終わり、メンバーは夜のメイン会場、日米会館へ!!

     
d0091704_15461746.jpg


     
d0091704_15464852.jpg

       
d0091704_15473488.jpg


          中ではもう奄美会の方たちと、ピンポンズのメンバーたちが準備をちゃくちゃくと進めている。ワンなんかも加勢する。

    
d0091704_15473936.jpg


    
d0091704_1548269.jpg


d0091704_1548346.jpg


          そして準備は着実に進み、時間はPM18時。ここで開会式が行われた。

        
d0091704_15533483.jpg


       そして19時。いよいよイベント開始!トップバッターはワン!!

        
d0091704_15551236.jpg

        
d0091704_15564765.jpg


            お客さんはほとんど日本人とはいえ、シマ出身でない方もいらっしゃるので、すごく真剣にシマウタを聞いてくれる。特にシマ出身の人は「昔の記憶が一気によみがえって、涙がとまらなかった」といってくださる方もいて、とてもうれしかった。どんなに離れて生活していてもシマグチ、シマでの生活のことは忘れないとの事。

   そして次はアマミアンフォークソング、INOO、ボーカルの体調絶不調!!榊氏!!
d0091704_1633195.jpg


 ワンはジャンベで絡みましたが、ステージパフォーマンスは素晴らしかった!!とくに彼の名曲「テゲテゲで行こう」は会場からも大合唱!テゲテゲな合唱だった!!ステージ終了後彼からの言葉は「あげ~ボーっとしてくるんが~」


   そして3番目は、あの「永井姉妹」!!
d0091704_16112824.jpg


  

  いつも通りのゆる~~~~いトークで会場をつかむ!!瀬戸内出身というと、奄美会の瀬戸内出身の方が、「ワンもど~~~!!」とあぶる。最高の雰囲気だ。今回も程よくトークがながい姉妹でした。曲も、豊年節、イトウ、は大盛り上がりでした☆


     そしておおとりは盛り上げバンド!!ピンポンズ!!

      
d0091704_16211154.jpg


     出だしはややうけだったが、徐々にお客さんの心をわしづかみにしだんだん盛り上がっていった!!

      定番の八月踊りはみんな笑顔!!

d0091704_16184468.jpg


d0091704_16193799.jpg


         そして終盤は盛り上がりは絶好調!!
       
d0091704_16264146.jpg


         最後は六調!!もちろん会場は熱気ムンムン!!
        
d0091704_16274122.jpg

    
d0091704_16281039.jpg

           ※ここはL・Aです。


     イベント画像を見ての通り大盛況にて終了!!最高に楽しかった・・その後永井姉妹が、ディラジオでも近日公開されると思いますが、シマっ出身の方たちにインタビューをしました。その時、今回のイベントを通してなつかしなったのか、涙ながらに語る方もいました。本当に今回いいイベントになったと思います。

       終了後はもちろん!!連チャンで「新撰組!!」連チャンで日本語しか聞こえない!しかも体育会形!!そしてこの夜ももちろん夜中1時半からラジオ中継。。最高の一日でした。



     ●4月1日

           この日は唯一、夕方まではフリーの一日。だが、連日のイベント&時差ボケ&寝不足でみんなかなり疲れ気味・・・・

       まずむかったのはサンディゴ、デニスビーチ!!!やっとカルフォルニアっぽくなってきた!!

              
d0091704_16382379.jpg


         ロスの空と海はとにかくデカイ!!(笑)シマとはまた違った色をしている・・

         
d0091704_16393320.jpg


         
d0091704_1640368.jpg


         
d0091704_1640302.jpg

         
d0091704_16413117.jpg

         
d0091704_1642745.jpg

         
d0091704_16475962.jpg

           なぜかトイレで記念撮影するピンポンズテバ兄・・・
        
d0091704_16484723.jpg

        
          砂漠でさまよう3名(笑)
      
d0091704_1650478.jpg


         デニスビーチを少し散策し、買い物などをし、その後は古着街地で有名なメローゼへ。
d0091704_1732832.jpg


       その前にいったんまた昼食はマック(笑)っちゅうかでかい・・
       
d0091704_16501715.jpg


       
d0091704_16504496.jpg


       
d0091704_16535324.jpg


         
d0091704_16544275.jpg


            結局、そして夕方から嘉納学さんの個展がキョウトグランドホテルにてありました。彼は写真家でもあり、自分で撮った写真とそれに自ら書いた絵を重ね合わせ、とても不思議な世界でした。

         
d0091704_16582598.jpg

d0091704_16584067.jpg


        そしてその後、夜は最後のお疲れさん会&打ち上げをまたまた「新撰組」にてしました。そして最後はワンなんかからのお礼をこめてもう一度新撰組でいきゅんにゃかな、重田さんが徳之島出身ということでワイド節、六調で盛り上がって終わりました。

        今回このイベントを通して、すごくたくさんいろんなことを学びました。L・Aでがんばっているシマの人たちと出会い、交流し、改めて自分たちも負けないようにがんばらないとと思いました。シマ唄の朝花節という歌詞に     神ぬ引き合わせに 拝まんチュむ拝でぃど知りゅり  という歌詞があります。これは実際にお互いに顔を合わせてこそ、人と人との縁はというものは結ばれます。それは神の引き合わせによって・・という意味がこめられてますが、まさに今回はこういった事だと思います。実際ロスまで行き、そこでこのイベントを通して、遠くロスのシマの人たちといっそう近づくことができたと思います。この縁は本当に大事にしないといけないと思います!!互いにシマば盛り上げしょろうや!!


     ●4月2日  朝、8時30分ホテル出発。みんな疲労&疲れでピークです(笑)そのままロス空港へ。

          
d0091704_171318100.jpg


          
d0091704_17134911.jpg

           
d0091704_17141352.jpg

         やっと日本に帰れる~(笑)。。。。。。。。おっ!?

           
d0091704_1715481.jpg

             
d0091704_17152496.jpg


                ↑すごいね~~(笑)

       いざ!日本へ12時間!!

            
d0091704_17162125.jpg
       

     ●4月3日(日本)

          午後5時20分に東京に無事到着しました。この日の夜はみんな高円寺というところにあるシマ料理屋「てげてげ」というところに行きましたが、ワンは吉田栄作さんとちゃっかり飲んできました(笑)今回も本当は栄作さんにロスのミュージシャン仲間の方を紹介してもらい、それでできたらそいつのライブに参加してシマウタ歌ったら、というお話をいただいてたんですが、とてもそんな時間はありませんでした。。っていうか今回はみんなそれぞれ行きたったハリウッドやディズニーランドや鉄砲打ちっぱなし(笑)など、あまり観光できませんでしたが、それ以上にたくさんいろんな刺激をもらいました。今度はみんなで行ってL・Aを盛り上げよう!!という話もでましたが・・・(笑)ちなみに榊さんは最終日に体調は万全になったそうです。

     本当に最高の旅でした!!!南カリフォルニア奄美会のみなさん、本当にありがっさまりょうた!!!!
        
d0091704_17241828.jpg


       
        ※南カリフォルニア奄美会のHpでもアップされてます→南カリフォルニア奄美会HP
        ※少し前に放送されたMBCの特番はこちら→YOU TUBE
   
         
          
[PR]
by shingomaeyama | 2009-04-15 17:32 | 人々とのふれあい☆

いい男!!

 うがみんしょうらん!!最近のワンにとっては奇跡的な連続更新です!!シマは暖かいですが、内地は相当寒いらいしですね~。。みなさんお体にはお気をつけて。。

d0091704_12175180.jpg

d0091704_1218268.jpg


        上の画像はシマの緋寒桜です。っていってもこれは1月くらいにとったやつ(笑)1月末にはもう満開時期でして、先月末は最高28度を記録した奄美大島です。ありえないことがありえてます。

  さあ!!ことはおきました!先月27日にアシビであの有名俳優またはミュージシャンの吉田栄作さん のライブがありました!!

    そこでワンはマリカミズキとともに前座でシマ唄を歌いました。そして終わったらライブを見ようと思ったらそういうわけにはいかなく、三人は他の場所でも歌の予定があり即効移動!で、終わってまたアシビにマリカミズキはすぐに向かったが、ワンはその時きていた大島紬の着物をどうしても着替えたくて、自宅に帰り即効着衣交換!!そしてアシビへむかうとなんとアンコールが終わり、会場が感動に浸っていた!!これはショック!!そしてすぐにむかっていたマリカミズキは最後のアンコールの2,3曲は聞けたとの事!!これまたダブルショック!!着替えるかで左右してしまった・・着物を着替えてしまったワンに神は罰を与えたのか・・


  その後、みんな一緒に打ち上げへ。場所はワンも大好きな居酒屋一村へ。そこでまたシマ唄を歌ったりして大盛り上がり!結局帰りは4時でした。。次の日仕事は8時半から。

     そして次の日寝不足の状態で仕事が終わり、夜はまた栄作さんたちと飲み。たくさん彼とお酒を飲み、いい感じにほろ酔いながら語りました(笑)
 ワンは「吉田栄作」といえばどちらかというと俳優としてのイメージが強かったんだが、彼は音楽に対するこだわりもものすごく強く、話してていろいろと勉強になりました。一番印象に残ったのは、彼が

 「この日本には気づきにくくとも、とても貴重な湧き水やオアシスが確かにたくさん残ってる。それを見つけた時にいかに大事と思えるか、また大切に思えるかが大事なことだと思う。だから君たちが歌うこのシマ唄も日本の中で、またもっと言うとこの小さな奄美にしかない文化の一つ。これは十分世界にも通用すると思うし、そんな素晴らしい文化が身近にあるということはすごくうらやましいことなんだよ」。」と言ってくれた。
       とても深い言葉だった。彼は実際今のワンの歳くらいに新たな自分探しのために修行の旅にアメリカへたった。約3年すごし、その間は新たな挑戦と挫折の日々だったとの事。だから今の自分があると。

 こんなこと言ったら失礼かもしれないが、彼は本当に普通のやさしいきさくなお兄ちゃんだ。もちろん、カッコいいし背は高いし、足は長いし、顔はちっさいし、同じ男してはうらやましい事ばかりだが、それを通り越した上でのいい男とワンは感じた。こんな兄貴がいたらな~(笑)
そう語る栄作さんの目にはすごく力強さと優しさがあり、だからあんな演技や表現力があるんだと実感しました。いや~本当に勉強なる!!そして何よりもうれしかったのは二日目の夜の別れ際に彼がありがとうと意味をこめてワンに生で弾き語りで歌ってくれたのだ!!それと同時にワンは彼の寛大さを改めて思い知った。ライブは見れなかったが、ワンにとって最高のプレゼントになった。あまりにも贅沢すぎる。。嬉しすぎた・・

         今年は彼にとって今まで以上に忙しくなりそうとの事。ワンは彼をこれからも素直に心から応援したいと思った。そして見ていたい。みなさんもぜひ応援してください!!栄作さん、きよしさん、そしてメンバーのみなさん本当にありがっさまりょーた!!


d0091704_12452168.jpg


d0091704_12453577.jpg


d0091704_12464296.jpg


       ※画像は本人の許可をとってます。
[PR]
by shingomaeyama | 2009-03-04 12:53 | 人々とのふれあい☆

紅葉・・


 またまたお久しぶり!!!もう12月ですね~。。いや~島もだんだん寒くなってきました・・今年も残り1ケ月きりましたね~・・忘年会シーズンです!!みなさん飲みすぎには気をつけてください!!(自分も)

  さて、以前の記事で書いたライブすべて大成功に終わりました。ただアシビの二瑚のライブは自分が喉をこわしてしまい声は最悪でした・・それからより一層喉には気を使っております!!


   そこで今回京都に行った時にライブまでのすこしの時間に御所に行ってきました。その時の紅葉がきれいかったですこし写真をアップします☆

  
d0091704_2232822.jpg


  
d0091704_224591.jpg


  
d0091704_224235.jpg


  
d0091704_2245923.jpg


  
d0091704_2251673.jpg


  
d0091704_225427.jpg


  
d0091704_226678.jpg


  
d0091704_2262982.jpg


  
d0091704_2265361.jpg


      本当に癒されました~。。島では見れない色ですね~
[PR]
by shingomaeyama | 2008-12-05 22:08 | 人々とのふれあい☆

沖縄にて沖縄離島フェア☆


 さあ!!本日5つめの更新!!つい前にも書きましたが沖縄いってきました。すごく疲れましたが、今回は何かとすごくいろんな刺激を受けて、勉強になりました。二日目の奄美PRイベントが天候不良にて中止になるなどと、大変でしたが・・・

      まず初日は離島フェアの宣伝のためラジオ沖縄に出演してきました。そしてその夜はある愛想がない定員の居酒屋でご飯をたべ、その後ある元名瀬市役所職員T氏(現在沖縄県庁勤務)がつれていってくれたお店「まさかや~」ここがまたすごいお店でした!!沖縄の三味線も売っていて壁にたくさん並べてある!!そしてここの働いているマスター、その奥さんと娘さん、3人で琉球民謡ライブをしてくれました!!

          
d0091704_23492352.jpg


     この威圧感があるおじさん、見た目とは裏腹にすごく頭が柔らかく、心が大きな方でした。いろいろ話ましたが、「君たちも迷わずしっかりプロでやりなさい!」そう言われた後に、奄美ではシマ唄をうたうものではプロといった人はいないんですよ~という事を伝えたらそこをすごく興味深く驚いておられました。

            この記事は一緒にいってたサーモンさんも書いております。


      そして1日はフリーでした。少し国際通りを歩いていると、なにやらシマっぽい小学生の制服!!

 
d0091704_0292261.jpg


 後で調べるとなんと名瀬小学校が修学旅行にきていたとの事!!なんか偶然島外で同じ地元の人を見るとなんとなく嬉しい。

そしてせっかくという事で那覇からちょっと遠かったですが、名護市にある、あの世界最大!!と言われる「ちゅら海水族館」に行ってきました!!


 
d0091704_23553387.jpg


         とにかく感動!!でした!!元々生き物が好きなワンはもう大興奮!!那覇から時間かけてきたかいがあった~。。


        
d0091704_23563549.jpg


d0091704_2357256.jpg



          若干カメラ映りが悪いですが・・・本当に感動した~


   
d0091704_23575015.jpg


d0091704_2358897.jpg


d0091704_23583632.jpg


d0091704_23585711.jpg


d0091704_23591411.jpg


          このウツボ超でかかった~・・こわ・・・

   
d0091704_23594655.jpg


   
d0091704_00967.jpg


            ↑ごっついなまこ・・・・・


     
d0091704_004197.jpg




        そして!!やはりジンベイザメはすごかった!!とにかくでかかった!!


             
d0091704_01329.jpg



d0091704_02125.jpg



            すげ~きれ~~


     
d0091704_022843.jpg



      
d0091704_025790.jpg


              ならんだらたまんないね~。。

    
d0091704_042958.jpg


d0091704_05022.jpg


d0091704_052262.jpg



d0091704_054187.jpg


         なんかこういうエイたちもお客さんを意識してるように目の前まできてみせつけるように泳いでくる・・


      
d0091704_063593.jpg


           いや~本当に癒された・・興奮、感動でした・・

      まだ行った事ない方は沖縄行ったら絶対行くべきです!!すごいよ・・





        
   え~そして沖縄離島フェア当日です!!那覇市のコンベンションセンターってとこであったのですが、でかさとそしてお客さんの多さにびっくり!!


     
d0091704_093537.jpg


      
d0091704_0102213.jpg


      っちゅうか沖縄県の離島って20近くもあるって知らんかった・・・それぞれのシマのいろんな特産品があってすごく面白かった・・もちろん奄美コーナーも大人気!!
d0091704_012042.jpg
d0091704_0121359.jpg









          













d0091704_0125892.jpg


d0091704_0132724.jpg




d0091704_0135380.jpg



            サンシンもあった。

     
d0091704_014223.jpg



        とにかく人、人、人・・・・

        そしてステージでは各離島から唄者、エイサー、太鼓隊、などといろんな伝統芸能が見られました。

        
d0091704_0155311.jpg



d0091704_0162298.jpg


      ワンは奈美と歌いましたが、やはり奄美の唄は三味線の音が琉球サンシンとは全然違うし、唄の音階、発声も違うのでもの珍しそうに見られました。。でも中にはものすごく感動した!奄美の唄はいいよね~と言ってくれる方も何名かいらっしゃった!!それがすごく嬉しかった!!

         奄美の唄は沖縄にも届く!そういった自信にもつながりました。(好みも多々あるとは思うが)


    無事終了し、お疲れ様~となったところ、これまた急遽、ワンはその日の夜、あるお店でライブをすることになった!!しかも貴島康男兄と!!

        お互い偶然沖縄にいるという事で急遽ワンも参加することに・・

       お店は那覇市内にありますお店「いーやーぐゎー」お客さんはいっぱい!!約1時間の二部合成でやり、盛り上がりました☆

      そしたらびっくりしたこと!!お客さんの中にあるアーティストの方が見にきてくれていたのだ!!それは西之表島出身のアーティスト、池田卓さん 松田一利さん!!


        
d0091704_0241831.jpg



           すごく嬉しかったな~。。とにかくいろんな貴重な体験をさせていただいた今回の沖縄でした。。


        
d0091704_0264570.jpg

       

   
           

           
[PR]
by shingomaeyama | 2007-12-05 00:36 | 人々とのふれあい☆

沖縄にて沖縄離島フェア☆


   次は先月25日ありました「島酒飲もうディ!!」の事を書きます。去年が大盛況に終わった様に今回も大盛況に終わりました☆

     今回も龍宮・長雲・朝日、とこの3蔵のお酒が飲み放題!!

    そして今年はシマ唄では7人が出演!!最初はこの7名で挨拶の唄、「朝花節」

 
d0091704_2258885.jpg


     そして本当にこのイベントはさばくりが大変であろう!!主催者前川はるき兄の挨拶。
 
         
d0091704_22593546.jpg



         そしてこのイベントを盛り上げる司会者は!?・・










        
d0091704_230453.jpg


           やはりサーモン&ガーリック!NHKばりの司会進行です。


         そして去年同様、三蔵それぞれの方々が自分のお酒の作り方、こだわってること、魅力、を熱く語りました!!

       
d0091704_2315117.jpg


         朝日酒造のきていさん。

      
d0091704_2323783.jpg


         龍宮の富田酒造、とみじ兄こと、富田さん。相変わらずの焦り焦りカミカミトークが絶妙。ちなみにとみじ兄の作る鶏飯は最高に上手いです!!多才なんですよ。この人。


           次に長雲の・・・あれ・・?たかひろの画像がない・・すみよらん・・



       そしてシマ唄!!今回は7人という事でそれぞれ一人一曲づつという感じで歌いました。


        
d0091704_23112229.jpg


d0091704_23263037.jpg


d0091704_23215077.jpg


d0091704_2327727.jpg



    いいお酒にお客さんもすっかりリラックスモード。。ほろ酔いでいい気持ち~ワンもたくさん長雲さんの大古酒を飲みまくった!!うますぎ(笑)

      
d0091704_2330150.jpg


     
d0091704_23304710.jpg


     抽選会も唄者とのじゃんけんなどをするなどし、盛り上がった!!

        
d0091704_23314644.jpg



        楽屋もみんなほろ酔いでいいだっかです。あれ?一人なんか違う人が・・
d0091704_2332335.jpg



         やはり最後に盛り上げるのはサモガリ!!

      
d0091704_23343862.jpg



         いつもながら曲よりも喋りのほうが絶妙に長かった!!しかも今回の新曲のガーリックが歌う、悲しいかんつめ節を「カンツオーネ節」とし、感情をこめてうたった!!面白すぎ!!そして何気にうまい!!(笑)


    最後はサモガリ+唄者たちで六調!!

         
d0091704_23372159.jpg



            みなさん、本当にお疲れ様でした!!





        
[PR]
by shingomaeyama | 2007-12-04 23:37 | 人々とのふれあい☆

大興奮の月曜日☆



  久しぶりの更新じゃが・・・ついこの前パソコンの調子が悪くなり,只今修理にだしてるので中々更新ができません・・

  っと!いうわけで~先週月曜日に知根小学校に一時間ほど島唄講習をしてきました!!
   
   知根小とは?名瀬市の果てにある,大和村前にある知名瀬と根瀬部集落のちょうど間にあります,全校約23名!と小さな小学校です☆
   約一時間ほど島唄とシマユムタ(方言)の大切にについて自分なりの考えや大切と思うことをしゃべってきました。っちゅうかやっぱり子ども達の吸収力はすごい!!その後の質問タイムでもいろんな質問が!
      
        関心があるってのはすごく嬉しいし,すばらしいことですね~。。

     そこで!この講習にある自分の知り合いの方Nさんがいた!!講習が終わると,そのNさんから一本の電話!

   「あんた時間あるね!?暇だれば,うちによっていきなさい!!」
    そこで遊びに行くと約束していたのでちょうどいいとの事で彼の根瀬部の実家に行くことに。

       そこにはすごい光景が!!!

     
d0091704_21334744.jpg


          何がすごいか?そう!!画像では一部しか写してないが,この実家の主さんはかつて超!!有名だった,奄美の民謡,民俗,文化の研究者,恵原義盛さん!なのだ!ようするにこのN氏はこの義盛さんの息子さん,よし○きさん!

    こういう光景に感度する24歳っち,珍しいや~っち(笑)確かにそうかもしれん・・

    ワンも勉強するためにいろんな方の本を読んでるが,この恵原さんの本はほしいのに中々手にはいらんわけよ・・代表的なのが,奄美大島民謡大観など・・方言さんぽなど・・間違ってたらすみません・・

    そしたらよし○きさんが,「この三味線ひいてみらんね!?」といってとりだしたのが!!



    
d0091704_21453316.jpg


          なにやらふる~い三味線。本皮の蛇皮線でもう腐りかけてる・・しかしちゃんと音がでる!!昔の昭和時代のレコードから聞こえてくる三味線の音に近い!

       「これは親父が,あそび感覚でひいてた三味線なわけよ~」

        三味線ケースも最近では絶対見られない木箱。。

       おそるおそるいつくらいのものなんだろうとケースを見て確認すると・・・・


       な,なんと!!昭和23年と書いてある!!

          す,すごい・・もう興奮しっぱなしの一日でした・・


       下の画像は関係ありませんが,知名瀬から名瀬に帰る途中の峠できれいな景色だったので撮りました。携帯でとったので微妙ですが・・

   d0091704_2152010.jpg

   d0091704_21521198.jpg
[PR]
by shingomaeyama | 2007-11-04 21:56 | 人々とのふれあい☆

 こういうのは嬉しいね~。。


   え~と、ケンムンに引き続きすごく嬉しかった事があったので書きます。

     以前にワンが朝日小学校に講演に行った事がありました。こちら→ 「藍丸の日」

  そしたら昨日、職場にワンあてにこの朝日小学校からなにやら小包が!?

      ワンは「何かしたかい・・?」っち思いびびりながら、おそるおそるあけると・・・・







        
d0091704_18139100.jpg


d0091704_18132893.jpg


           そう!!あの時聞いてくれた、小学生1,2年生、数百名全員の感謝状プラスCDRWだったのだ!!

         めちゃくちゃ嬉しかった!!1,2年生ってやっと字が書けるくらいの時期。こういうのたまらんな~


    
d0091704_18152745.jpg


       微妙に文章になってるようでなってないようなところがまたたまらなくいいね~~!!(笑)でも一生懸命っていうか・・

        約30分かけてゆっくりみんな読みました。中でも数名!嬉しかったのが、

         
d0091704_18171163.jpg


        ある女の子の文。「どこに住んでますか?」と軽く口説いてくれているところと、その後の「さむせんの音またききたい」と書いてある!!

    これがどういうことかと言うと、ワンはこの授業を通して、ただシマ唄を聞かせるのではなくて、ちょっとした簡単なのでいいから少しづつ方言を使っていこうということ。
 そして三味線のこと。例えばサンシンっての言葉は主に沖縄方面でよく使われる。しかし、奄美では正確にシマ口では「さむしん」と言ったり、徳之島とかでは「サンシル」という。こういった地味だが、「奄美では」ということをすごく訴えたかったので、こういった文章でいかに話を聞いてくれてるっていうことがわかるのだ!!

        また他に「おじいちゃん、おばあちゃんに方言をつかって話したい」、「方言をもっと知りたい」などという文もあり、とにかくすごく嬉しかった。子供たちに伝わってくれたって事が。。

           子供たち!そして先生方!本当にありがっさまりょうた!!
[PR]
by shingomaeyama | 2007-10-23 18:23 | 人々とのふれあい☆

子供ってすごい!!



        ミクシーでも書きましたが、本当に嬉しかった事なので、ここでも書きます。

         え~少し前の事ですが、すごく嬉しかった事があったので書きます。


           少し前にあるお店でシマ唄を歌う機会がありまして、歌ってきました☆

              そしたら、そこのお客さんの中である家族連れ。

           その家族の中にお一人と~っても可愛い男の子(2,3歳くらい)



            そしたらその男の子が自分の近くによってきて、大きな声で、

               「ありがっさまりょう~た」(奄美の方言でありがとうの意味)

    と、2、3回くらい言った

     ワンももちろんびっくりしたし、その家族の人たちもびっくり !!



                  そしたらその後、すごい事が事実に !!

   その家族の人たちもその子が、そんな方言を喋ったのを聞いた事がなかったので、すごくびっくりしたらしいが、その子がさらに、

        「たみてん(多分三味線・・)ジャラジャラやったお兄ちゃん。。ありがっさましたよ~」

     

                       と言う!!






                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










                        !?1?!?

           

   ワンは思い出した!!実はワンの職場は老人ホーム。そのレクレーションの中で、3箇所の保育所交流というのがある!!そのある一つの平田保育所というところで、2月くらいに交流があって、その時にワンが子供たちの前でシマ唄を歌いました。

   ちょっとした方言も交えて教えたのですが、その時に子供たちにまずは簡単なこの言葉を覚えて!!と言って、この


  
                     「ありがっさまりょうた」を何回も教えたのだ!!

      この事は以前にも書きました!

           ↓
            2月くらいの記事
       なんとその時にいた一人の男の子だったのだ
 
    しかもワンの顔をみて、思い出して、そばに駆け寄ってきてくれて、今度はワンにその言葉でお礼をいうように言ってくれた!!




                       ううう・・・・・感激・・・・・


  まだ、2,3歳の子がもう5ヶ月も前のたった何分間の間の出来事を覚えてくれてて・・・・

    本当に嬉しかったし、自分のした事がこういう小さい子供たちにもちゃんと伝わってたんだと感動しました・・

       

        どんな小さな事でもいい。自分が伝えたいってものがあったら、とりあえずやってみることだ!!

                 本当にそう思いました。どんな簡単な方言でもいい!!今からはこの奄美の言葉が本当に危うい!!今のお年寄りの方々が亡くなっていったら、この言葉は消えてしまう・・・・


        たいした事じゃないかもしれないけど・・・・・・・


         その一言をしっかり覚えてくれていたこの男の子に感謝したいです。。

             3年前に保育士やってた時にもっとこういう事をいっぱいやっておけばよかったとおもいました。



              よ~し!!元気をもらった!!
[PR]
by shingomaeyama | 2007-07-17 18:59 | 人々とのふれあい☆